JC INSIGHT 神戸経営支援センター

Profileプロフィール

代表者 藤本秀俊のプロフィール

生い立ち・経歴のこと

1961年2月5日
(S36)
神戸市生まれ。水瓶座。血液型AB型
サラリーマン家庭の長男として生まれる。弟が一人。小学校4年生の1学期半ばまで、高砂市米田町で育つ。父親の転職から倉敷市に転居、転校。その後、小学校を卒業し、地元の中学校へ進むも、両親の離婚を契機に中学3年生の2学期に突然の転校。神戸市生田区に転居し、母親、弟と一緒に新たな生活を始める。
1979年3月
(S54)
神戸市立葺合高等学校卒業。国家公務員「行政職A」合格。同年4月に大蔵省造幣局入局および神戸大学経営学部(第Ⅱ課程)入学。昼は公務員、夜は大学生の生活を5年間送る。造幣局では、庶務課総括係、厚生管理官付厚生第一係を経験する。
1984年3月
(S59)
神戸大学経営学部卒業。卒論のテーマは「なぜ人間は働くのか~経営学における人間の考察~」。在学中から人事労務管理に興味を持ち、恩師から「君は、このテーマを一生追い求めるはずだよ」と言われたことが頭に残る。
大学卒業と同時に、造幣局東京支局に転勤。6年間で総務課調査連絡係、会計課契約係、総務課労働係、会計課経理第一係を経験する。20歳代は、ジョギング、トライアスロンに力を入れる日々を送る。
1990年9月
(H2)
29歳で造幣局を退職し、株式会社タナベ経営に入社。関西に戻り、大阪本部経営協力部の経営コンサルタントとして人事労務管理分野を担当。経営診断、経営コンサルティング、社員研修、講演、執筆の経験を積む。仕事漬け、出張漬けの日々だが仕事への充実感を得る毎日を過ごす。
1995年1月
(H7)
阪神大震災を契機にボランティア活動に従事。活き活きと自律的に働くボランティアの姿や外国人のセラピストの姿に胸を打たれる。同年9月、一念発起して㈱タナベ経営を退職。カリフォルニア大学バークレー校ELP(English Language Program)に自費留学。アメリカでは極貧の生活。しかし、久し振りの学生生活を満喫し、外国人の友人を多数作って帰国する。
1996年6月
(H8)
帰国後、JCインサイト・マネジメント・コンサルティングを設立し、個人事業として経営コンサルティングを開始する。
1998年7月
(H10)
法人化。有限会社神戸経営支援センターを設立し、代表取締役に就任。
1999年9月
(H11)
神戸大学大学院経営学研究科博士課程前期課程修了(マネジメント・システム専攻、経営学修士)。修士論文のテーマは「独立・起業する者の仕事観・労働観の変化過程~独立企業家の持つ仕事観・労働観とは~」。ハードワークな日々を楽しみつつ、現在に至る。
これまでの職歴 1979年 大蔵省造幣局入局
1990年 (株)タナベ経営入社
1996年 JCインサイト・マネジメント・コンサルティング設立
1998年 有限会社 神戸経営支援センター設立

主な役職や公職

1)NPO法人「ゆめかご」理事(H15.12~ 副理事長)
2)神戸市教育委員会「神戸市キャリア教育人材バンク」講師(H16.8~)
3)大手前大学非常勤講師(H17.4~ 組織論、経営学総論、経営戦略概論、経営管理論)
4)神戸親和女子大学非常勤講師(H19.4~ 職業研究Ⅰ、キャリア探求Ⅰ)
5)株式会社神戸ベースボール倶楽部監査役に就任。(H20.6~)
6)兵庫県立大学大学院客員教授(H22.9~H24.3)
7)兵庫県立大学大学院特任教授(H24.9~)

専門領域・得意分野

1)人事労務管理(給与制度、人事考課制度、社員行動指針等の策定、人材開発・社員研修等)
2)キャリア・カウンセリング(日本キャリア開発協会会員)
3)中小企業の経営支援全般(起業から経営計画策定までのビジネスプラン作り。経営指針作り)

各種人事制度の構築、人材開発支援、社員研修、キャリア・カウンセリングなど人事面のコンサルティングが最も得意な専門分野です。また、中堅・中小企業の社外取締役として役員会や経営会議に出席し、経営方針書の策定に携わることも行なっています。

これまでに携わった業種や企業は、製造業、卸売業、小売業、住宅不動産業、土木建築業、飲食業、印刷業、学校・病院関係、歯科・歯科技工関係、福祉・介護関係、旅館、農協、新聞社、法律事務所、外資系企業など、上場企業から中小企業まで多種多様です。

経営者、後継経営者のための人脈作りにも力を入れており、各種の専門家との幅広い親交があるので喜ばれています。講演や研修会では、経営理論ではなく企業や人物の実例等、具体的な話をもとに話をしますので、「話が分かり易い」と言われることが多いです。

講演・セミナー実績

商工会議所、青年会議所、兵庫県中小企業家同友会「新入社員研修」「新入社員フォローアップ研修」「中堅社員キャリアアップ研修」「経営力向上セミナー」等、毎年実績は多数です。その他にも、各種業界団体、勉強会、兵庫県弁護士会司法修習生研修、高等職業技術専門校、神戸市キャリア教育などでの講演講師を務めています。

趣味・特技など

1)ホノルルマラソンの完走3回、トライアスロンの完走4回の経験があり、アクティブ(活動的)、ポジティブ(積極的)、エナジェティック(精力的)が生活信条です。今でも、1時間のジョギングをしたり、スポーツクラブに行って汗を流したりするのが大好きです。
2)座右の銘は「一隅を照らす」(一燈照隅、萬燈遍照)
「自分が居るその場を照らす。これは絶対に必要なことで、また出来ることだ。片隅を照らす!この一燈が萬燈になると『萬燈遍照』になる。こういう同志が、十万、百万となれば、優に日本の環境も変わりましょう」(安岡正篤「青年の大成」)
3)海外旅行が好きで、毎年どこかに行くようにしています。
これからも、よろしくお願いいたします。

JC INSIGHT 神戸経営支援センター

事務所案内

〒651-2102
神戸市西区学園東町2-4-E-303
TEL:078-795-2463
FAX:078-795-2493